冬瓜

「冬」という字がついていますが、実は夏野菜。
煮るとやわらかくなるので、離乳食に適した食材。
初期はやわらかくてつぶしたり裏ごしするのが簡単ですし、中期以降はやわらかく煮たものを大きめに刻んでやると、モグモグ・カミカミの練習にも最適です。

選び方

ずっしりと重く、皮の緑色が濃くてつやのあるもの。
丸ごとのものだと冷暗所で2〜3ヶ月の保存が可能ですが、カットされているものは日持ちしません。 切り口がみずみずしいものを選び、切り口にラップをして冷蔵庫で保存します。

下ごしらえ

種とワタをスプーンで取り除き、皮を厚めにむいてやわらかくゆでる。
その後、各時期に合わせた大きさに刻む。

フリージングの方法と使い方

初期

冬瓜 初期 【冷凍方法】
すり鉢ですりつぶす。
離乳食に慣れるまではさらに裏ごしし、製氷皿で小分け冷凍。
(ゆでたものをおろし金ですりおろして冷凍してもOK)。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱した後、白湯やミルク、だし汁などでのばす。

中期

冬瓜 中期 【冷凍方法】
2〜3mm角のみじん切りにし、製氷皿で小分け冷凍。
ジッパー付き袋に薄くのばして冷凍しておいてもOK。使う分だけパキパキと折って取り出せるので便利。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱するか、凍ったまま煮物やスープなどに加える。

後期

冬瓜 後期 【冷凍方法】
適当な大きさに刻む。みじん切りであれば5mm角が目安。
中期同様、小分け冷凍。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱するか、凍ったまま煮物やスープなどに加える。

完了期

冬瓜 完了期 【冷凍方法】
適当な大きさに刻む。みじん切りなら1cm角が目安。
中期同様、小分け冷凍。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱するか、凍ったまま煮物やスープなどに加える。

冬瓜を使った離乳食レシピ

しらすと冬瓜のとろとろ (初期)

冬瓜とりんごのトロトロ (初期)

スポンサーリンク
←フリージング実践編TOPへ HOME