そうめん・うどん

そうめん・うどんともにやわらかく、ツルツルとのどごしも良いので、赤ちゃんにとっては食べやすい食材のひとつ。
ただし、原材料の小麦はアレルギーを引き起こす事があるので、最初は慎重に。

選び方

乾麺、ゆで麺ともに使えます。
ゆで麺の場合でも、離乳食に使う場合は必ずゆで直します。

下ごしらえ

うどんの下ごしらえ

大人用よりもやわらかくゆで、食べやすい長さに切る。
大人の分と同時にゆでる場合は、最初に離乳食分だけ味噌こしなどに入れてゆで始め、だいぶやわらかくなったところで大人分の麺も加えると、同時に調理が可能(右写真参照)。
また、乾麺の場合は、最初に細かく折ってからゆでると、後で刻む手間が省けて便利です。

フリージングの方法と使い方

うどんは、1食分ずつラップで包んで冷凍します。凍ったらさらにフリーザーバッグにまとめておくと便利。

うどんをラップに包んで冷凍

初期

そうめん・うどん 初期 【冷凍方法】
適当な長さに切ってすりつぶした後、製氷皿で小分け冷凍。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱した後、白湯やだし汁、野菜スープ、ミルクなどでのばす。

中期

そうめん・うどん 中期 【冷凍方法】
みじん切りにし、1食分ずつラップで包んで冷凍。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱する。

後期

そうめん・うどん 後期 【冷凍方法】
1cm長さに切り、1食分ずつラップで包んで冷凍。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱する。

完了期

そうめん・うどん 完了期 【冷凍方法】
3cm長さに切り、1食分ずつラップで包んで冷凍。


【解凍・調理法】
レンジで解凍・加熱する。

そうめん・うどんを使った離乳食レシピ

coming soon...
関連記事

スポンサーリンク
←フリージング実践編TOPへ HOME