野菜スープの作り方

野菜スープはそのままスープとして使えるのはもちろんのこと、野菜のペーストをのばしたり、具だくさんのスープのベースにしたり、煮物に使ったりと応用がききます。離乳期初期はもちろん、全般を通して活躍してくれるので、時間のある時にまとめて作って冷凍しておくと、とても便利!
野菜スープを作るときに使った野菜も、もちろん離乳食に使えます^^時期に合わせた形状で冷凍しておくと便利です。

野菜スープの作り方

野菜スープは、クセがなくアクの少ない野菜、煮崩れしにくい野菜を3〜4種類使って作ります。向いているのは、にんじん、キャベツ、かぶ、大根、玉ねぎ、しいたけなどの野菜です。

野菜を刻む 1.野菜を刻む
野菜は洗って粗く刻む。
煮る 2.煮る
鍋に1と水を入れて火にかける。
沸騰したら弱火にし、アクをとりながら20分ほど煮る。
こす 3.こす
冷めたらこし器でこす。
出来上がり 出来上がり!

フリージングの方法

作った野菜スープはよく冷まし、製氷皿に入れて冷凍室へ。
凍ったら製氷皿から取り出し、ジッパー付きの袋にまとめて入れておきます。
(1キューブ=○ccと計っておくと、使う時の目安になって便利です。)

製氷皿にだしを入れ、ふた(なければラップ)をして冷凍室へ。
凍ったらジッパー袋に入れ替えて
冷凍保存。
スポンサーリンク
←和風だしの作り方る HOME ソース・スープ→